くれいんまんの日々のレシピ 360
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

360

水草水槽






相変わらずマツモが占領してます。






興味本位で戻したマツモ、そろそろ限界です。
綺麗なところだけ残して、あとはお別れしましょう。





201307-1.jpg




よく見ると、アヌビアスが2つ目の花をつけていました。
他の株は全く無いのに、この株からは2つも出てきて、なんでだろう。
201307-3.jpg



ダラダラっと写真を。

201307-4.jpg



201307-5.jpg



201307-6.jpg




エンドラーズの稚魚ちゃん。
かわいい^^
201307-7.jpg









一応ね、最後に測っておこうと思って。
家の中じゃ厳しい長さに。。。










360㎝!!!
我が家の唯一のスケールがもう限界って言ってます。
DSC_6876.jpg






生ごみじゃあないよ。これ。
生きてるもん。





ということで庭の池に放り込みました。
アメンボ、ヤゴ、ボウフラ、その他良くわからない虫たちの
休息の場として活用していただくことにしました。
DSC_68811.jpg







そうそう、最近底面ろ過に使っているポンプの吐水量が
ものすごく弱く、水回ってないんじゃないの?
ってくらい吸い上げてなかったので、
底床の砂利を飼育水でじゃぶじゃぶ洗ったんですよ。
ものすごい真っ黒になりました。




たぶん、
もともと設置した水中ポンプが水量の割に結構な吐水量で、
生物ろ過を仕切らないうちにどんどん水が回るものだから、
ヘドロ状のものが溜まったんだと思います。
うちでの使用ポンプはAT-50。
水20ℓだと(無抵抗の吸い上げで)1時間に15回転くらい回ります。
理想は5~7回転/hだと知ってはいましたが、
試してみないと解らないので、うちにある一番強いポンプで底面ろ過を設置したんです。
ネット(先輩方のブログ等)で調べた通り、『ポンプが強すぎると目詰まりする』
というのは、本当だな~と実感しました。
そこで、今回はAT-30で試してみました。
ポンプの力としてはAT-50より弱い物ですが、
それでも理想と言われる7回転よりも多い11回転になる計算です。
まぁ、底床の量、掃除の頻度、生物ろ過の出来上がり具合で
目詰まりするかしないか変わるので、一概に回転数で決まるものではありませんが、
あくまで「うちの水槽環境に合う強さのポンプを探す」という意味では、
色々試してみる価値があるかな~と思いまして。







マツモを出して、黒髭苔のついた葉を切り捨てていくと、
ずいぶんとさっぱりしました。


DSC_6897.jpg





でもさ、、、
やっぱりソイルで草原や絨毯をやりたいなぁって思います^^;
小型水槽での水景を勉強しておこうかな。
スポンサーサイト

コメント

マツモの増殖力はハンパないですね^^;
360cmまで伸びるとは(笑)
外の池ではどれくらい伸びるんでしょうね?
案外伸びないかもしれないですが^^;

トリミング後はほんとスッキリ(笑)
魚達は遊泳スペースが確保されて、喜んでるのでは?^^

ナナの花も綺麗ですね^^うちのも咲いてくれないかなぁ〜^^

底面を使った事がないのですが、水中ポンプ強い方がろ過能力が高いんじゃ?って思い込んでました。

そういう事ではないんですね^^;
勉強になりました^^

No title

>とうはるのパパさん
360のメモリを振り切った時、
もう潮時って思いましたよ^^
外の池は水温も上がるから育たないかもしれないですね@
それはそれでやむなしと。
水槽の方はすっきりしてちょっと寂しく感じますね。
今、オッパ〇ロンガーとビーに手がかかるので、
水草は当分省エネ水槽で行きます。
その点ベタはかわいい上に楽ちん管理なので、
嬉しいですね。
アヌビアスの花は始めてみたとき感動しました。
今回の花は苔がつかないように管理したいと思います^^
ポンプの件、ほんとはエアリフトくらいの水量の底面ろ過が良いんでしょうね。
私としては、水草水槽は極力パイプ類を出したくないので水中ポンプ式の底面ろ過にしたのですが、強さを色々試してみないと、どれがベストかわからないです^^;この試すって言うのもアクアリウムの楽しみの一つですよね~。

No title

いや~頑張りましたねマツモくん!
野外活動でさらに伸び伸びに
なるのでしょうか!?

池を見て今は無性にメダカを放ち
たくなります(笑)

もちろん、エビは夢に向かって
レッツらゴーです!
抱卵停まってます(^^ゞ

No title

>雪龍さん
池では、、どうなんでしょう。
たくましく育つかもしれないけど、
あっという間にかれたりして@
池にはめだか放したくなるなる!
ここにめだかを放したのが私のアクアライフのはじまりですもの^^
原点であるめだかちゃん、
夏になるとまた飼いたいなぁっていつも思うんですよ♪

No title

前回を1mも更新しましたね(笑)
多分、外に出したマツモは白化して死んで行くと思います。
昔うちでも育ちすぎたマツモを外箱に入れてたけど
まったく育ちませんでした(笑)

底面はエビを本格的に始めた頃に使ってましたが
パパと同じく、パワーがある方がろ過能力が高いと思ってました(笑)
でも、それだけヘドロ状になるって事は水槽水の有機物やゴミや汚物をろ過してるんじゃないですか?
パワーが弱いとそのヘドロ状の物は水槽の中に残留すると思うけど・・・

うちは大体1ランク上のモーター使ってます(笑)
16リットルほどの水槽にAT-50使ってるし
24リットルの水槽はAT-60使ってますよ^^;
外掛けそのままだけど。
まーコリドラスの水槽だから、水流強くしたいって思いですけどね。

マツモが入った池に、ホテイ草でも入れてみませんか?(笑)
目に良い池が出来るかもしれませんよ~(笑)

No title

マツモ、まだ伸びたんだ^^;
長~っ(笑)
よくぞ測ってくれました^^
ギネスに挑戦できそうだね。

くれいんまんさんの写真ってほんとにキレイですね!
水草も魚も。。。
エンドラーズってこんなにカラフルなんだ~。
ヘテロモルファもきれいにとれてる。。。
ポストカードみたいe-420

稚魚ってなんでこんなに可愛いでしょうね^^

底面ろ過は使ったことないんですよ。
興味はあるんだけど。。。
勉強になりました^^

やっぱりソイルでレイアウトや絨毯しましょうよ。
小型水槽でも十分楽しいですよ^^b


どうして

そんなに育つんですかマツモ!
羨ましいです・・
もしかして我が家のジャングル水槽のマツモも
伸ばせば長くなってるのかな?

オレンジの魚めちゃくちゃ綺麗ですね^^

みなさんいろいろ考えて実践されてるんですね!
見習わないとですね

おはようございます

まつもさまはやっぱ最強ですね。
うちは、じゃまくさくてゴミ箱行きにしましたよー(笑)

池いいなぁ~♪
しかも、まだまだなんか入りそう!

底面は強すぎず弱すぎずだから意外に頭使いますよね、そんな自分は外掛けと絶対直結しない派なんですよ。
やっぱエアーポンプなんだよね。

外掛け使うときは単体かエアーポンプと外掛けで分けて2系統にして使います。

No title

>Ryu-zuさん
マツモは白化していきそうですね^^;
そんな気はしてたんですけど、
なんだか捨てられなくて@
底面ろ過は、ゆるやかに流れることで生物ろ過になるのですが、Ryu-zuさんの言うとおり、弱いと水中に汚れが残ってしまい、全く意味ないもののような気もしています^^;
結局ゴミとかはプロホースでザクザクやる必要があると思うんですよね。
ネットを見たりブログを読んだりするだけだと、
「ダメって書いてるけど、これでもいけるんじゃないかな?」「きっと大丈夫!」
なんてアマアマな考えがずっと残り、大事な生態を殺しちゃったりしそうなので、出来る時にちょっとずつ試してみようかな~って感じです。
大きな失敗をする前に^^;
ホテイ草、入れたらカッコいいかも^^
あの池、厄介なんですよね。雨ふったら氾濫します。池の底はコンクリなんで植え物はできません。
ホテイ草って、、どうやって越冬するんだろう??
調べてみようっと♪

No title

>hotaruさん
前回250㎝を超えたとき、
この先はあまり伸びないんじゃないかな~と思いましたが、なんとなんと一日5センチペースで伸びました^^;
底面ろ過は、環境にびたっとあえばとても優秀なろ過だと信じています。
水草の成長には(私の実感として)有茎草は問題なくいきましたが、ランナーを伸ばす前景草のいくつかの種類はどうもうまく行きませんでした。それが底面ろかの影響かどうかはわかりません。でも、底床にイニ棒埋めても養分が下に吸われていくんじゃないかな~とか、根張り自体にも違いがあるのかな~とかいろいろ考えるところはありますね。
水草育成には外部フィルターってのは、
間違いないと思いました^^
「やっぱりソイルでレイアウト・・・」
ステキなお誘いにおじさんはブレブレですよ。
どういう水景にしたいか、お手本を模索中です^^
写真は、部屋の電気を全部消してから撮ると、
へたっぴな私でも少しきれいに撮れたりします。




>傍ら蝦さん
要らない情報だと思いますが、
250㎝を計測した際、枝分かれした節をカットしました。じゃないと水槽の中マツモだらけで大変でしたから。「一本伸ばし」の為には枝分かれをカットするのが効果的だと思います。ほんと要らない情報でしたw
私は基本的に底面ろ過が好きなので、
色々調べたり試したりしてるだけですよ。
知らない事たくさんで皆さんから吸収する日々です。
生体は、エンドラーズが数を増やしてきたので、
ここらで違う仲間を投入したいと考えています。
3センチ未満でかわいいのを探しています。



>れとぴんさん
まつもがゴミ箱に行くのは、きっと時間の問題です。
秋までもたないでしょう@
以前、底面と外掛けを直結させたことがあります。
底面から吸い上げるポンプの力を調節するのに、外掛けフィルターについてるの水量調節が使えるかと思って。
結果、底面から吸い上げる水量調節は出来ましたが、見た目に美しくなく、すぐにやめました。
しかも、「外掛け使ってるなら底面要らないでしょう」って感じの小型水槽だったので^^;
こまめに少量の水替えをするのが一番いいと言うのが今の結論ですwこれを言うとフィルター云々の元も子もないですが@

No title

マツモまたまた成長しましたね~
水槽から出してしまうのはちょっともったいないです
こうなったらどこまで伸びるのか50m巻尺片手にまちましょうよ ←人事だと思って(笑

外でも環境が合えば成長してくれると思いますけどね
見てみたい! その池を埋め尽くすマツモを!
というか、その池の使い方がもったいなくて気になる(笑

No title

>kanbeeさん
マツモは、水槽では限界です^^;
60㎝水槽ならまだいけるかもw
とはいえ、魚が見えないのも困りものなので、
今回でさようならです^^;
外での成長はどうでしょうね~。
こっちは夜~朝の外気温が異常に低いので、
きっとだめになると思います。

池なんですけど、正直どうやって使っていいのか
良くわかりません@
この池は雨で氾濫するし、スイレンの所以外はカッチカチの下地なので植え込みは出来ません。
それこそホテイ草等をぷかぷかさせるくらいしか思いつかないんですよね~;;極めつけは、冬は雪に埋もれるので越冬が可能かどうかが問題で。。。
何かいいアイディアがあれば教えてください^^
非公開コメント

 友達の友達は皆友達だ
   プ ロ フ ィ ー ル

Author:くれいんまん
1979年生まれの道産子、8歳♂と6歳♂のパパです。 アクア・子供・日常の事、自己満足の記事ばかりですが、 暇つぶしにごゆっくりおくつろぎください。 リンク大歓迎です^^



 
      リ ン ク
最上部【広告】
Powered By 画RSS
 カテゴリで御座います
   メ ー ル フ ォ ー ム

名前:
メール:
件名:
本文:

     最 新 記 事
   全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。