くれいんまんの日々のレシピ ウキウキゴリゴリ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウキウキゴリゴリ

よくやってしまうことなんですけど、

前回記事も、前置き8割中身が2割 という醜態をさらしました。

自己満足で書き記しているブログとはいえ

アクアカテゴリに属しながら、好き勝手すぎるのも考え物ですね。気を付けます。

不快に感じられた方がいらっしゃいましたら謝罪致します。申し訳ありませんでした。








話は変わります。



今まで全く気にならなかったのに、ある日突然、気になってしょうがない。



そんな経験をしたのは先月のことでした。



友人と二人で食事をし、瓶ビールをコップ一杯だけ飲んだ私は
なぜかその日はタクシーを使わず歩いて帰ろうと思いました。



繁華街から徒歩数分。






20141204 (1)
見るからにガタたついたアルミの引き戸。ガラスには「貸店舗」の張り紙。
入口に近づいても何も聞こえません。静寂って不気味です。




一歩踏み込んでみたくなりました。
開けっ放しのアルミの戸を後ろ手に閉めようと力を入れるものの
安っぽい引き戸は完全不動。いつから動かないんだろう。




戸の向こうは一本みち。薄暗くて気持ちが悪い。
千と千尋みたいな悲劇に巻き込まれやしないかと
一抹の不安を胸に踏み出しました。









飲食街、看板に偽りなし。
スナック・小料理屋が並んでいます。
20141204 (2)
まず一番最初に目に飛び込んできたのはチープな看板。
「ちょっと」
どうしてこの店名にしようと思ったのか推測してみました。
「ちょっと○○な店」
「ちょっと△△な店」

・・・ネガティブな発想しかできません。
でも、もしかしたらすごく楽しいお店かもしれない。
たたずまいとは対極の可能性を推測させる手法は斬新です。
それだけの誘惑を秘めた素晴らしい名前だと感じました。





20141204 (3)

面白半分で商売するなと言いたくなります。
しかも半分以上面白くないのでは、という疑念がぬぐいきれません。
確かめてみよう、と言って来店させるところまで読んでいるとしたら
かなりの策士。まんまとハマりいつか必ず確かめにこようと決意。






20141204 (4)

その扉を開けてみたい。
ものすごい秘密の園が広がっているに違いない。酒池肉林。
人間の欲をくすぐる手垢まみれのネーミングに脱帽です。





この道は右90度に曲がり、数件の飲食店を通過すると出口が見えます。
出口付近から今来た道を振り返ると、




20141204 (5)

細い。道が明らかに細い。
歩いていると気が付かない程に少しずつ細くなっているのでしょうか。





出口を抜けると、ようやくいつもの地元の風景に戻りました。




この飲食街はいつからここにあるのだろうか。
昭和の空気をそのままに、町の発展・荒廃に影響されることなく
時代に取り残された小路が今も息づいている。



上司に怒られてイラついた昨日も、
子供が言うこと聞かなくてあきれ果てた今日も、
きっとまた何か面倒に巻き込まれるであろう明日も、
あの飲食街はその小さな灯を絶やすことはないのでしょう。





おわり








いやいやいやいや!

またやってしまった!前置き8割の悪い癖!

反省してないと思われる!



本編行きます。



七月下旬に湖から連れてきたウキゴリ。
20141204 (6)


20141204 (7)
痩せていて弱々しく、ひれもぼろぼろでした。





現在の姿はこちら。
20141204 (8)


20141204 (9)

うん。たくましい。
ひれも体格もいい感じです。
来たばかりの時はいじめられていたのに、今や他の魚を脅かす存在。
レッドファントムの背びれと尾びれはかじり取られてしまいました。


狂暴なのはいけませんが、ハートの強さは彼を見習いたいものです。



おわり
スポンサーサイト

コメント

No title

前置きのインパクト半端ないですw
是非その店全部梯子して下さいw
正に夢小路ww

No title

お店の名前って
名前系、意味なし系、かっこつけ系、「ちょっと」「寄り道」などのよっていって系とか色々ありますね。

こういう所、危なくないのでしょうか。
地下につながってたり、立見鏡が回転式だったりしないのでしょうか。
行方不明になったり・・・しないのでしょうか・・・(怖

あ!
ウキゴリさん、やっぱり可愛いね~♪


No title

なになになになに?くれまんさんも来ちゃった系ですか??www仲間ですな!!!

いいじゃなーい!!前置き・・・すっごくいいじゃなーーーい!!!
って・・・行きなさいよね!!!
それらのお店!!!
いってないのかぃ!!!ってつっこんじゃったわよ!!

No title

素晴らしい記事でした!
読み応えがあります。
こういうブログがむしろ好きです
ぜひ続けてください!

No title

かなり面白そうな路地裏ですね♪
いつか路地裏の店舗制覇してやってください(笑)

私も前置きの話 好きですよ♪

No title

 くれさんの街の飲み屋さん、ちょっとだけなら行ったことあるんですよ。
 オホーツク街道物語執筆中の司馬遼太郎さんが色紙を残してるお店なんかもありますよね。
 海のものは美味しいし、ちょっとひなびた感があって、けっこう好きだったりします。

 前置き話、大好評ですね。
 なんていうか、すんなり話に入って行かせる筆力、感じちゃいます。
 息子くんネタも大好きだし、街ネタも大好き!

 ウキゴリくん、ソイルの粒と比べると、かなり小さいのでしょうか?
 やはりゴリと名がつくだけあって、腕っ節には自信あるのかな?

No title

いやいや、私前置き8割を楽しみにしております(∩´∀`∩)私ファンなのですよ。
怪しすぎる!私も気になります!更なる第2、3段楽しみにしております♪
おっとお魚の事忘れちゃいけませんね。かわゆいです(*^-^*)
そこまで立て直せるのはくれいまんさんの腕ですね!素晴らしい!

アクアカテにいながらアクアに詳しくない私はむしろこんな感じの記事の方が読みやすく楽しいです笑

居酒屋の名前って不思議なのが多いですよねえ
すげーおばあちゃんなのにあいちゃんって居酒屋見た時ビックリした笑
名前系がこちらは多いかもしれないです

冒頭を読んだ時に「前フリか?」
と思ったら、ビンゴでした(笑)

それにしても、面白そうな通りですねー
是非ともたらふく飲んだ後に勢いで数件はしごしてみたい、
そんな気持ちになるような、ならないような…(^^;

Re: No title

>磯自慢さん
梯子ですね!
勇気ある同僚と突撃してみようかなw
夢小路ですもんね。
きっと夢のような世界が待っているに違いないです^^
もしも、誰も一緒に行ってくれなかったら、、
磯自慢さん、一緒に行ってもらえないですか^^;

Re: No title

>mochiさん
うんうん、タイプ分けするとそんな感じですね!
危ないのかなぁ~。店主さんの姿が明らかに異常だったら
入るのはやばそうですね。
想像は膨らむ一方です。
地下室に防音の部屋があったりして、そこに異国籍の
男がたむろしてたらすぐ逃げ出しますw

ウキゴリかわいいでしょ~^^
mochiさんこういうの好きだもんね♪

Re: No title

>ムーミンさん
来たというか、、、アドバイス?批判?
よくわかりませんが、ムーミン先輩のようにコメント欄に
きっちり批評を書かれるのではなく、メールフォームから
たった4文字のひらがなで。。
「つまらん」ってwwwwww
誰なんだよ~そんなこと送るのww
さてはムーミンさんだなw

Re: No title

>いぼ仙人さん
素晴らしいだなんて><
お恥ずかしい。
慰めのお言葉ありがとうございます。
アクアネタが乏しいので、
わけのわからない日常をつづっていきたいと思います^^;

Re: No title

>アクア男児さん
結構怪しい雰囲気でしょうw
一緒にいきましょうよ~。
一人ではちょっと勇気が湧かないっす><
完全制覇はみんなの力を合わせて、ですよ!
すっごい料金高かったらどうしようw

Re: No title

>のっけさん
来たことあったんですか!!
どうして会えなかったんだろう。
その時からブログやってたらよかった^^;
繁華街そのものが古臭いというか、
あか抜けてなくて落ち着くんですよね。
ジャージのままでも行けそうなくらいw

筆力だなんて、お世辞にしてもほめすぎです^^;
アクアネタをわかりやすく書き記している皆さんのブログは
いつも勉強になります。
文って結構人柄が出ますよね。
のっけさんの文からは懐深い紳士の感じが伝わります。

Re: No title

>ぴよさん
良かった^^;
アクアネタよりこっちを楽しみにしてくれている方が
いるのならすごく気が楽ですwありがとうございます。
怪しい路地の報告は、、、いつかはしたいところです。
なかなか入る勇気が湧かなくて。

お魚は勝手に復活してくれましたよ。
私はただ餌をあげていただけですw

Re: タイトルなし

>あいぼんさん
良かった^^
こんなくだらない記事でも読んでくれてうれしいです。
おばあちゃんの店「あいちゃん」。
良いですね~。やっぱりみんな「あいちゃーん」って呼ぶんでしょうか。
行ってみたい^^
あいちゃんはだしまき卵がおいしい店です、きっと。
そういえば最近あいぼんさんのパン屋めぐりの記事見てないなぁ。
またおいしそうなお食事見せてくださいね~。

Re: タイトルなし

>けんzyさん
鋭いですね!
さすが付き合いが長いと文の雰囲気でわかっちゃいますね^^;
はなからマイペースを変える気が無いのがばれてましたねw

そうそう、行ってみたくなるようなならないような・・
ですよ。ほんと。
怖いもの見たさですかね^^;
けんzyさんはいつもどんなところで飲んでるのかな。
きっとオシャレな店でスタイリッシュに飲んでるんだろうな~^^

No title

入ってみたいですね~。
そういう店。
僕の住んでる方も中途半端な田舎なんで、そんな感じの店が一杯あります。
しかし初見で入るには勇気がありますよね・・・。
ぶっちぎりで「男&女」が気になるwww

くれさんこんにちは。

前振り9割 笑

ウキゴリちゃんかわいいですね!

我が家でもフレッシュウォーターバンブルビーをお迎えしてその独特な顔立ちがかわいいです。

No title

本で読んだ行ってみたいお店がまさにそんな感じでした。なんでも釧路にあるとか・・・そのお店はもう閉店してしまったそうですがね。

前置き良いじゃないですか!!
脱線ブログ好きな定食です(`・ω・´)
ブロガーの人となりが分かるので、ほんわかします^^
一人暮らししてる時はよく、面白そうなお店も開拓しましたが、寿司割烹とか小料理屋とか。
しかし、車社会の東北地方。
代行頼んでまでは出来ませぬ。
だから、たまに行く東京の居酒屋が楽しくて仕方ないんですけどね?

で、コメントも前置きに比重が多いというww
ウキゴリは生きてるの見たことないです><
卵は石の裏に産み付けるのでよく見ていたのですが・・・。
標本でしかないのです。。。
こんな魚なのか!!

暗い飲食店街を抜けるとそこは綺麗なお姉さんが、、、って云うオチかと思いました笑

ウキゴリ立派になりましたね。
やんちゃボウズですな笑
ワイルドものだから仕方ないのかな??笑

Re: No title

>げいるさん
でしょ~?興味湧くでしょう。
あまりに薄暗くて逆に行きたくなるw
地元のそんな感じの店がいっぱいあるなら抵抗なくいけそう!
男&女。どんな店なんだろう。
入ったら女だらけでも男だらけでもひきそう・・・

Re: くれさんこんにちは。

>マーティーさん
9割行ってますかね~。
気を付けてたはずなのにww
フレッシュウォーターバンブルビー。
カッコいい名前^^初めて聞きます。
ちょっと調べてみよう。すごく興味がある。
フレッシュウォーターバンビですね。

Re: No title

>定食さん
釧路にそんなお店があるのですか!?定食さんは色々知ってますね~。

脱線ブログw私の場合どっちが本線かわからないから困ります。。
車社会はこちらも同じですよ~。交通の便がほぼ皆無なのでタクシーか自家用車です。
歩いて帰れる距離なので温かい時はいいんですけどね。
ウキゴリの卵を見たことあるんですか?たぶん私が見ても何の卵かわからないと思います。。
どうやって判別するんだろう。
標本で見たというのもすごいです。
私も見てみたいな~^^

Re: タイトルなし

>ぐっさん
ん~そのオチは良いですね!
ぜひそうあってほしかったw

ワイルドだから文字通りワイルドな奴に仕上がりました。
ってオスかメスかわからないんですけどね^^;
でも印象はオスです。やんちゃ坊主って響きが良く似合う^^

No title

最早前振りが本編で本編がエピローグ的な
くれいんまんさんの手法…最高です^^b

何だかちょっとした九龍城みたいな
飲屋街ですねぇ…それぞれの店名の
由来が気になりスギです。

なのでくれいんまんさんの潜入捜査レポート
期待してますよー(笑)

それにしてもウキゴリさんは立派に成長
しましたねぇ。(´∀`)カワイイ!

Re: No title

>ぶらっくもーりーさん
前振りが本編で本編がエピローグ。
なるほど、おっしゃるとおりです。
潜入レポートは、あまり勇気がわかないので、
期待しないでください。
めっちゃぼられたりして。。それどころか
異国に連れ去られたら悲しすぎます。
ゴリちゃんいい感じでしょ^^
やんちゃくさくて困りますけど、
愛嬌ある、かわいい奴です(^-^)
非公開コメント

 友達の友達は皆友達だ
   プ ロ フ ィ ー ル

Author:くれいんまん
1979年生まれの道産子、8歳♂と6歳♂のパパです。 アクア・子供・日常の事、自己満足の記事ばかりですが、 暇つぶしにごゆっくりおくつろぎください。 リンク大歓迎です^^



 
      リ ン ク
最上部【広告】
Powered By 画RSS
 カテゴリで御座います
   メ ー ル フ ォ ー ム

名前:
メール:
件名:
本文:

     最 新 記 事
   全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。