くれいんまんの日々のレシピ 2013年05月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再挑戦

ビーシュリンプって簡単に爆殖させちゃう人もいるのかもしれませんが、
私はそうではなく、うまくいきませんでした。
幸い全滅は免れましたが、日に日に数が減っていき、
妻には「大量虐殺だw」なんてことを言われてへこみました;;


自分への誕生日プレゼント第二弾で、水槽を立上げました。

40㎝水槽で、
・カスタムソイルシュリンプブラック
・スポンジフィルター
・エアリフト底面フィルター
です。

ウィローモスを無造作に入れて、
立上がったのち生存者数匹を投入しました。

やっぱりかわいいですね^^



DSC_5479.jpg




かつて、kanbeeさんが
スポンジフィルターの気泡を何とかできないかと
試行錯誤されたことを思い出しました。

ほんとこの気泡、周りを汚しますね@@
音も気になりだしたら、とことん気になる。。
一応止水域のないよう、両サイドに吐水口を立てましたが、
ダブルで気泡合戦して、これはいただけません。

kanbeeさん方式はどうも真似出来そうもなかったので、
外掛けフィルターの吸い込み口につける目の粗いストレーナーを
吐水口にかぶせてみました。



DSC_5483.jpg


DSC_5485.jpg




まぁ、美観は損ねますが、
水面を両サイドから波立たせ、油膜も出来ず、
片方はちょっと高い位置から落下させ、
もう片方は水面ぎりぎりでぱちゃぱちゃと。。
思いつきにしては上出来でしょう^^;
ほんとはkanbeeさんみたいに水上育成も兼ねていたら最高なんですけどね^^;





DSC_5480.jpg

生存ビーたちが順調そうなら、
近々また追加しようかな~♪
スポンサーサイト

水草リセット

コピー ~ 20120808植栽後 (1)


なつかしい。。立上げはこんな感じでした。




20121005 (4)



20121202 (1)



DSC_4591.jpg



DSC_5369000 - コピー



あれ買い足して、これ抜いて、こっちに寄せて、やっぱ戻して、、
試行錯誤が懐かしい^^
色々楽しませてもらいましたし、勉強になりました~



この水槽は一旦たたみ、今お気に入りの40×24×30センチの水槽を買い足して立ち上げました。








今回の水草水槽は底床には何一つ植えていません。
全部、活着系水草です。コケたらすぐに食酢で対処できるように。。



そして、石は仕事中に湖から拾ってきて、一応クエン酸で酸処理。
いつかみたいに石が悪さして水草が黄色く変色したら嫌なので。



底床には「礫(れき)」ってやつを敷いて、底面ろ過です。
プロホース買ったから、時々ザクザク底床掃除。
ソイルにはないザクザク作業も楽しみと言えば楽しみ。






出来たのがこれ
2013年5月

DSC_5469.jpg



DSC_5477.jpg





スッキリしちゃった^^;



活着系のみなので、トラブル対処が楽そうじゃないですか?
白濁も消えたのでもう少ししたらなにか仲間をたそうかな~。
めだかもまた入れたいな♪
魚がチョロチョロ泳ぐ姿をみて、改めてアクアライフを満喫しているくれいんまんでした

がんばれビーたち

GWいかがお過ごしでしょうか。



5月は、長男&次男&私の誕生日なので、
みんなまとめて長男の誕生日の5月4日に祝っちゃいます。
今年は、あほみたいに夢中になっている3DSのソフトを
子供たちの誕生日プレゼントにしました。
「友達コレクション」とかいうゲームで、何が面白いのかよくわかりません。
動物の森のほうが面白そうだけど。。ま、本人が欲しいというのでいいでしょう^^;



私はというと、相変わら家計に余裕はないながらも、
アクア用品などをまずは購入しました。
落ち着いたら第2弾自分用プレゼントを買いますw






ビー水槽、計画変更しました。
だってね、、、
5月に入ってから、毎日1匹ずつ☆になっていって、
6in1で水質見ても、亜硝酸・硝酸塩ともにほぼゼロで、
全然わかんないんですもの!



「がんばれビーたち!」と水槽に向かって話しかけていると、
「がんばるのはパパでしょ~」と長男に言われたのでリセットを決意しました。
とはいえ、今の水やフィルターをそのまま使ったら悪いものまで次の水槽に引き継ぎそうで不安。




どうせこのまま死を迎えるくらいなら、派手に散ろうぜ。




合戦にいく武将のような、なんとも天晴れな気分になってしまいまして、
心の中で「戦じゃーーー!!!」と号令がかかりました。



次に☆になるであろう(つまつませずにじーっと黙っている)ビーをネットですくい、
そのまま隣の水草水槽に突撃させました。




まじめにビーを飼育している皆様、ごめんなさい。僕は本当に悪い飼育者です。
水あわせもせず、いきなりビーを隣の水槽に突っ込んで、、、、
ビーよ、本当に申し訳ない。。








ええ????
めっちゃリズム良くつまつましてる。
驚いて興奮して、そのうちダメになるだろう、、と懺悔しましたが、、、
なかなかどうして、
昨日も、今朝も、元気いっぱいです!




なので、急きょ我が家の生体全員の引越しが決まりました!




水草水槽のアヌビアス等の活着系をバケツにいれ、
そこに熱帯魚たちもがんがん移動。
ビー様のために部屋をあけ渡せ!
立ち退きだ!
ラスボラヘンゲリーのスピードには振り回されました。
なんとか全員バケツに入れた頃、影からもそもそ出てきたのは抱卵したミナミヌマエビ。
お前!今このタイミングで抱卵の報告をしなくて良い!!!
とかいいつつ優しくバケツに移動。




ビーたちは一応水あわせをちょこっとして水草水槽に入れ、
ついでに、同居していたマツモ様と小汚いウィローモスも引っ越しました。
あの浅い水草水槽(60×20×23)にマツモとウィローモス入れたら緑だらけになりました。



DSC_5385 - コピー

上からたれている電源プラグはこれから片付けますので見なかったことにしてください。
だらしない男と思ったでしょ。。おはずかしい。
冷却ファンは色々試した結果、アクア用品のファンじゃなく、
デスク周りに置く小型扇風機が一番効果があったので、夏用にそれを準備しました。
まぁ、今日は雪が降ってまして、準備には早すぎますが、
出しておかないと、使うときにどこ行った!って探すことになるので。




水草はこれからドンドン枯れていくでしょう。
(光量ダウン&CO2なし&ソイル古い&マツモで陰になる&コケはいまだにひどい)
でもとりあえずビーたちが急に元気になっていることだけは確かで。。
6in1でこの水草水槽のほうを計ってみると、
ビー水槽とほとんど変わらない。
検査紙じゃ細かいことがわからないのかな。
Ryu-zuさんが言っていた、「バクテリアと密接な関係」ってことかな?
確かにこっちの水槽は立ち上げて1年と9ヶ月たつので、
バクテリア的には十分だろうし、草もたくさんだから住み心地が良いのかな。





DSC_5387 - コピー



DSC_5394 - コピー



DSC_5395 - コピー



今日からこっちがビー水槽です♪
なんとか元気に過ごしてください。
無茶してごめんね。ビー君たち。
つーか、10匹ほどしかいないんですが、
隠れるところたくさんで点呼取るの大変だな~。








おっと、、バケツにいれっぱなしの熱帯魚たちにも
早く水槽を準備せねば。
 友達の友達は皆友達だ
   プ ロ フ ィ ー ル

Author:くれいんまん
1979年生まれの道産子、8歳♂と6歳♂のパパです。 アクア・子供・日常の事、自己満足の記事ばかりですが、 暇つぶしにごゆっくりおくつろぎください。 リンク大歓迎です^^



 
      リ ン ク
最上部【広告】
Powered By 画RSS
 カテゴリで御座います
   メ ー ル フ ォ ー ム

名前:
メール:
件名:
本文:

     最 新 記 事
   全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。