くれいんまんの日々のレシピ 2012年10月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンロタラとマツモを整えたい!

おはようございます。

苔がきれいになくなって、急に勢いづいたグリーンロタラですが、あまりに規律を乱した成長を見せるので、再度ガッチリと生活指導をしました。20121025 (1)

水槽の大半を独占しようとは、いい度胸です。

ソイルが舞い、生態は逃げ惑う中、心を鬼にしてグリーンロタラを引っこ抜き、マツモを伐採しました^^;マツモはリング濾材として使われるマルチライフに突っ込みました。

どの水草も、トリミングで頭頂部を切ると、なにか不恰好になりますよね。

切るなら根元の方を切りたいと考えていましたが、いちいちソイルから抜いて切ったらまた植えて、というのは手間だしソイルが舞うのが何とも煩わしいので、リング状の濾材に突っ込んでおけば、そのまま水槽から出して、ところてん方式で根元をぎゅーっと下に押し出して、手軽に根元のカットが出来そうです。

20121030 (2)
うんうん、チャームでよく見る姿だ^^


めっちゃ引き抜きました^^;大きな石は水草に悪さをしている可能性があるので撤去です。代わりに右側に置いていた小さめの石をポンプの前に移動です。
前回ご紹介したキッチンは、ソイル、根っこ、葉っぱが散乱し、それはもう惨状でした。
おかげで水槽はすっきりです。グロッソ等の前景草がぶわーーっと広がっていく様子を妄想しながらしばし見つめていました。
20121030 (3)

驚いたのは、、、
20121030 (3-2)
テネルス!生きていたのか!
ロタラにも負けず、コケにもめげず、解けることもなく、かといって増えることもなくww


マツモをリング濾材に入れたのはいいのですが、やっぱり、人工的なものが見えるのはどうも気になります。
20121030 (4)

私は嫌なんです。いかにも“これで固定してます”みたいなのが。。
子供は「そのままできれいだよ。」って 女性を口説くようなセリフを 言ってくれますが、どうも気になったので、リング濾材を隠す方法を考えました。

20121030 (5)
今はあまり見かけないフイルムケース、これを適当な長さに切って、

20121030 (7)
埋める。。。

20121030 (8)
そこに、リング濾材入りマツモをポコンと入れる。
終わりwww
マツモが伸びてきたらスコンと取ってところてん方式で根元を押し出して切って、またケースに落とす。

→ いいのかこれ????

もし良くないことが起こりそうだったら、今のうちに誰か教えてください。


20121030 (9)

離れてみると、リング濾材はもちろん、フイルムケースも草のおかげであまり見えない^^自己満足


気が付くと子供は寝ていました。


妻:「お米とげないんですけど。」
まぁね、何時間もキッチン独占したからね~。

私:「あ、、俺やるよ、米とぐの。。」

なるよね。こうなるよね。


今日はここまで^^

続きを読む

スポンサーサイト

2か月経過

おはようございます。

ほんとに朝晩寒いです;;除雪機をメンテナンスに出しました。
手元のスイッチが壊れたので取替えという事ですが、一体いくらかかるのか。
かといって人力で除雪はしたくありません。。うちは父も祖父も他界しているので、残された祖母と母の家の前も私が除雪しなければなりません。二人の息子が除雪の戦力になるのはあと何年先になるか^^;

さて、ブルカミアを使った水槽を立ち上げて早2か月、なかなか思い通りに行かないジレンマと、それでも元気に泳ぐお魚たちに日々癒されています^^

20121011 (3)

20121011 (5)

20121011 (6)

相変わらず石の周りは黄色っぽいです。
マツモもグリーンロタラも、なぜか中央付近は黄色がかってる@@
どうして?どうして君たちは私に心を開いてくれないのですか?
人間以外の生き物と会話できる能力がほしい。

色々な方の素敵な水草水槽を見ると、自分の水槽がなんだか恥ずかしい。。
いつかは、自慢できる水景をつくるぞ~~!
この趣味は年齢に関わらず楽しめるのでいいですね^^年取っても続けていける

底面ろ過って好きです。ホースや配管がないのが、とても気に入ってます。
底面ろ過の説明には、メンテナンス時にはほぼリセット、等のデメリットが書かれていますが、正直私にはデメリットじゃないです。。。だって、そのころには新たなレイアウトに挑戦したくなるから^^きっと。

とうとう我が家にもコケが蔓延してしまいました。
子供の風邪のように、どこからともなく流行りだし、今では水槽内のあらゆるところにはびこっています。

20121011苔 (2)

20121011苔 (3)


毎日3分の1くらい換水して、ライトの時間を少し短くし、ミナミくんを10匹追加しました。
どうなんでしょう、この手のコケは、上記対策で消滅してくれるんでしょうか?
幸いにして生体がタフなやつばかりなので、換水についてはけっこう強気でやってます。

ぴかぴかの水槽にならないかな~。。

スクリューバリスネリアを整えたい!

おはようございます。
すっかり秋ですね
我が家はすでに蓄熱暖房を稼働してます。パネルヒーターは電気代がえらく高いので、もっと寒くなるまで辛抱です。

まずは現状の水槽ですが、、、
20121005 (0)

20120928 (2)

やっぱり石の後ろのスクリューバリスネリアは色が悪い。
つい先日元気な緑色の新芽を植えたのに、伸びてきたころには黄色いんですよね;;

さらに、コケが発生しだしたので、いつも通り職場の後輩に相談すると「うちのミナミヌマエビ投入しましょう!」と言ってくれたので、10匹もらいました
現在ヤマトヌマエビ3匹が生息していますが、全然職務を全うしてくれません。ミナミ君の投入によって少しでもコケ除去部隊として活躍してくれることを期待しています。

その後輩が、「試しに違うものを植えてみたらどうですか?」と言ってマツモをくれたので、それも早速植えました。
20121005 (4)

20121005 (1)

水景的にはまだボリュームが足りなくて寂しい感じはしますが、伸びてきたら差戻して徐々に増やしていったらみられるようになるかな?と淡い期待^^;
雪龍さんの経過も参考にしながら進めていきたいと思います

ちょうど後輩が家にミナミ君とマツモを持ってきてくれた頃、妻はミニバレーに行ったので、やりたい放題です

マツモ植栽のため、とても不快感を増長させてくれたスクリューバリスネリアを引き抜き、感謝の意味も込めまして写真撮影しました。
色々実験的に頑張ってくれてありがとう!

20121005 (3)

こうしてみると、まだまだイケるのでは?と思いましたが、とりあえずペットボトルで待機です。

こんなIHのトッププレートに水草直置きを見られたら、「ちょっと!どこにおいてるの!汚い!!」なんて言われるに決まってます^^;

まぁ、
「いつもピカピカに磨いてるのはこの俺だ!」
とは口が裂けても言いませんけどね。。。

そんな作業を後輩と二人でワイワイやっていました。楽しかったー^^
後輩にはカージナル、グロッソ、ミナミ君、マツモ、一灯式照明、など、色々と私の趣味に力を貸してくれるのでとてもありがたいです

それでは皆様楽しい週末を~
 友達の友達は皆友達だ
   プ ロ フ ィ ー ル

Author:くれいんまん
1979年生まれの道産子、8歳♂と6歳♂のパパです。 アクア・子供・日常の事、自己満足の記事ばかりですが、 暇つぶしにごゆっくりおくつろぎください。 リンク大歓迎です^^



 
      リ ン ク
最上部【広告】
Powered By 画RSS
 カテゴリで御座います
   メ ー ル フ ォ ー ム

名前:
メール:
件名:
本文:

     最 新 記 事
   全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。